ギャラリー

夜想ネックレス。
一番細い金のチェーンに夜空を閉じ込めたチャーム。
バラの下に純白のレース模様と三連ストーン、小さな小さな懐中時計が可愛い。
ペンダントとは打って変わって、短めネックレスでチョーカーのようにスッキリと。

委託販売予定。

いろいろまとめて。
上から反時計回りに
『原動部シリーズ、庭師のペンダント』。

真紅の背景にキラキラのグリッターが影を落とす、赤ずきんの狼モチーフペンダント 『赤ずきんちゃん、オイデ、オイデ。』

三輪の薔薇が咲き誇る、時計モチーフの髪飾り『庭師の髪飾り』。

お次の小さめサイズはシックな色使いの『庭師の髪飾り・小』(こちら、お譲り先決定しました。申し訳ございません)

マットな質感の白薔薇とツヤツヤの黒地のコントラストが美しい『白薔薇の髪飾り』は左用、右用の双子ちゃんです。

『庭師の髪飾り・小』以外すべて委託販売予定。

【機械人形のおはなし】

町の仕立て屋のショウ・ウィンドウは、
からくり人形の少年 ピーターの仕事場。
工房はガタガタミシンの騒音にギイギイきしむ木の床だけれど、ピーターの窓辺はいつも豪華なお屋敷。
通行人に向かってニッコリ、お客を呼ぶのが彼の仕事。

でもね、スエード張りの柔らかい椅子はもう飽きてしまったんだ。
ネコ足のテーブルの下で足をぶらぶら、ああ、退屈になってきたなぁ…

こらこら、大あくびのお顔じゃ、可愛いお洋服が台無しだよ。
胸のタイ留に魔法の巻きネジをさしたら、キリキリ・ジコジコ…

さあさあ、これで君もトロンプルイユの仲間さ。

歩いたり、ジャンプしたり、くるんと回ったり。
元気な方が、お洋服がとっても可愛くみえるね。

町の小さな仕立て屋は、不思議な少年が店先で踊る不思議な仕立て屋になりましたとさ。

==============================

ねじ巻きループタイ【機械人形襟飾】 by tie*on

http://minne.com/items/469155

人絹と呼ばれるレーヨンは、スルスル滑らかな肌触りの繊維です。
化学繊維のシルクとも呼ばれ、しっとりとしながら高級感のあるこの素材。
ループタイのお紐に採用しています。

巻きネジの下は、壊れた時計を模したクロックワークモチーフにまとめました。

『銀世界ペンダント -Silver-』

実はセパレート。

アシンメトリーな二連チャームのネックレスです。

◆minne、creemaさんで販売中

デザフェスに持っていく予定のコチラ、ヴィンテージ機械式時計のループタイです。

シルク100%の国産江戸打ち紐を贅沢に使用し、
本物の時計の地板と番車をチョチョイと分解、キレイに整えて貼り付けました。

内側の真っ赤なクォーツが残っているものは、光の加減でチラチラと輝きます。

半分は飾りチェーンと歯車がゆらゆら揺れる女性向け、
もう半分はシンプルながらも振り子がくるくる動く男性向けです。
(女性向けは動かせません)

本物の絹はさすがといったところで、ハリがあってつややか。

紐のお色は黒と濃紺です。
黒はやわらかく自然な黒色、濃紺はキリリと引きしまった、黒に近い紺色です。

どちらも最高にファニーなループタイ、2点だけ『ループタイ風ネックレス』もあります!
同じ組み合わせはまたと無い一点物ですので、お気に入りを見つけて頂ければ幸いです。

シャツや衿付きのお洋服に、和装スチームパンクの帯紐にも是非。

5月18日(日)、H54の【猫と少年】看板を目印にお越しくださいませ!