「未分類」カテゴリーアーカイブ

ブログの順番が…..。

オアア。ブログの順番が崩れマシタ。。。。。

このドメイン上に、「亡き愛猫の闘病生活と治療について」の情報サイトを作ろうと画策したら
大変なことにっっっっ。

 

お久しぶりデス、tie*onデス。生きてマス!

最近はフリーランスのエンジニアとしての時間が多いデス。
自力で仕事をGETしないといけないので、なかなか骨が折れマスガ、今が頑張りどころな気も。スル。

個別の再販オーダーにお応えしつつ、再販として出させて頂いてるのは
minneの天体模型ブレスレットとAmazonの機械式時計ループタイのみなので、
そろそろ新作や他のアイテムもお出しシタイナー!いや、シマス!

 

残念ながら、今年のイベントへの出展予定は無いので
通販がメインになるのカナと思ってマス。

 

アクセサリー作家としては少々離れ気味ですが、エンジニアやってても
「作りたいなあ」と思ってしまう、どこまでも創造大好きtie*on。

さしあたってはブログの日付を…せめて過去3日だけでも…。

 

 

 

Amazonにて、機械式時計ループタイ販売開始デス


【tie*on】機械式時計ループタイ 腕時計のムーヴメント(ムーブメント)使用 スチームパンクな装いに (茶)

 

おや、いらっしゃい。

見ない顔だね、もしかしてこの街に引っ越してきたのかい?

ところで…————————-

さっき見ていたショーウィンドウの、そのボロタイ。

ああ、そうさ、「ループタイ」とも言う。

 

そいつは元々名のある腕時計だったのさ。

50年も前なら、その名を聞いて知らない男はいなかった。

だけどね、彼らが欲しがるのは、その外側だった。

美しく磨かれたガラスの光り具合や、重厚感のある文字盤のデザインや、マスケットみたいに鋭い針の大きさや、ベルトの材質…

もちろんそれは悪いことじゃあない。
カタログを眺める彼らには、それしか見えないんだからね。

 

ただ、「美しいのは 外見だけじゃない」と、私は言いたかった。

彼らにじゃなく、そんな彼らから手放された、廃棄される寸前の腕時計にね。

 

腕時計ってのは、時間を示す道具だ。

その役割を発揮すれば、こいつの存在意義は果たしているだろう。

 

だがね、内に秘めた美しさを、最後まで発揮できないなら。

最後の最後に もう一仕事、請け負ってもらおうと思ったのさ。

 

持ち主であっても、見ることはなかった。

裏蓋をこじ開けると、驚くほど緻密で鮮やかな世界があるんだ。

 

 

さあ、話に付き合ってくれたお礼だ。

このボロタイは君にあげよう。

 

なんだか 君を待っていたようではないかね?

 

 

==================

 

実に3ヶ月ぶりのAmazonさんお取り扱い開始デス。

お待たせしマシタ!

今回のループタイはお星様の刻印付きが【黒】【茶色】のお紐、
刻印なしの同じタイプのムーヴメントが【えんじ】のお紐。

本物の腕時計の中身を分解して、お掃除して、サビ止めなどの処理を施して
ループタイに仕立てています。

苦労話は得意じゃないのでサラッとデスガ、最後の仕上げで歯車の一つが
ひしゃげているのに気付いてボツになるような、武骨で繊細な
アイテムです。手間暇かかってマス。

どれもAmazonさんでPrimeお届け可能なので、「tie*onと直接やりとりするの、不安だな」という方にもご覧いただけたら幸いデス。

今年のイベント参加(出展)は今の所予定していないので、
デザフェスで狙ってたんだけど買えなかったナー!」という方は
子猫堂さんや通販にてお求めいただけたら嬉しいデス。

紐の長さやお色のオーダーがある方はTwitterのDMやリプライにて
お気軽にご相談下サイ…☆

【tie*on】機械式時計ループタイ 腕時計のムーヴメント(ムーブメント)使用 スチームパンクな装いに (茶)

自分でも読み返すと意味が分からない自分の発想をクラゲの写真と共にお楽しみください

自称サバサバ女(これをAとする)を批判する行為を

!A=B(Aの否定=B)とした時、

A=!Bであることから、

『自称サバサバ女を叩く行為の本質は自らを「女らしい女」と定義づけることである』

と考える自称サバサバ女のことを批判する証明問題

猫嫌いな人は猫に対して1次元方向の斥力を持っていると仮定した時、

猫好き(猫に対して引力を持つ人)が猫嫌いの対局に存在することで

猫のベクトルが一致して全員幸せになれる

(ここで猫嫌いと猫好きの間をつつつつーっと移動する猫を想像してほしい)

褒めて伸ばすというのはユーザーエクスペリエンス(ユーザー体験)上でも重要視されていて、

例えばソーシャルゲームのログインボーナスは「ゲーム起動してえらい!」なので

現実世界のアクティブ率を上げるためには、恋人や家族あるいは友人から多少大げさに褒められる機会、および運営からのプレゼント配布を実装する必要がある

死生観というほど大層なことではないけれど、死ぬのが怖いというのは「意識を失って倒れるのが怖い」というのと同義な気がする。

実際に気絶した瞬間、私の場合は「あ、やばい」と思ったら目覚めた時には床に転がっていたため、死ぬ瞬間も「あ、やばい」くらいの感覚で、結果的に死んでるのではないか。

そう思うと、気絶と死の違いって、主語が一人称か否かくらいの差しかないのかもしれない。

ちなみに私自身は死ぬことが怖いとは思わないが、まだ死にたくないなあとは思っている。

理由はまだまだやりたいこと、作りたい物があるためで、それらが無くなったときは死んでも良いということになる。

けど、もし万が一 自分から行動欲が消え失せたとしたら、その時点で死んでそうな気はする。

時々、自分の考えや行動が正しく評価に値するということを、他人の言葉によって確信したい瞬間がある。

そんな時には気心知れた相手に「これすごいねって言って」と具体的なリクエストを投げかけるようにしている。

私は基本的に建設的な議論が好きなので、原則、成果物に対して手放しの賞賛を強いることは酷だと考えているけれど、時にはハッピーセットのおもちゃだけを享受したいというか、相手の物差しを考慮せず承認欲求を満たしたくなる。

軽薄で中身のない安いコミュニケーション、と批判されそうだが、他人に負荷をかければ自分の身が危うかった私なりの、精一杯の甘えでもあるのだ。

一部製作途中。

荒く塗りながらも何階層分か重ね合わせて、複雑なZ軸方向を定めました。
ぼやぼやと曖昧な境界を持つ、青の月。
アンド、鉱石。

※デザインはtie *onに著作権を有します

『ため息うさぎ ピンク』。

二連チャーム。こちらはピアスverです。
ばらのチャームと、チェーンの先でおすまししているうさぎさんが大人スヰート。
ばらとうさぎはそれぞれ分かれているので、歩く度にゆらゆらゆれます。

『夜景ペンダント(ヤケイペンダント)』

星空、夜、銀河、機関車、キラリ。

スエード調の革紐は長めにとってあります。
ボーイッシュにも、クラシックモードにも。

天体模型ブレスレット、再登場&販売開始のお知らせ

天体模型ブレスレット【地球をひとつぶ】が再登場致しマシタ!

5月のデザフェスでは開場直後に完売、さらには「これ、売り切れちゃいましたか?」とお問い合わせのお客様もいらっしゃるなど、大人気のアイテム。

ワイヤーの3連ブレスレットは、肌に接する面積が大変小さいのが特長です。
ひんやり軽い付け心地の天然石と相まって、これからの汗ばむ時期にピッタリ。
「チェーンのブレスレットは、汗で手首に張り付くのがちょっと…」という方にもオススメです。

使用している石は、ラピスラズリ、縞瑪瑙、白蝶貝、ハウライト、アマゾナイト、紫金石など。
他にもチェコプレスやコットンパールなど、選りすぐりの異素材を組み合わせ、仕立てています。

腕にくぐらせれば、あなたの手首を中心に、惑星たちが軌道に乗り始めます。
惑星たちは自由にスライドして動かせるので、全部繋げてみたり…はたまた上下に分けてみたり…あなた好みの配置を見つけてね。

手に取って見てみたい!という方は東京都板橋区の「子猫堂」様へ、
通販をご希望の方はminne様をご覧下さい。

【minne】
濃紺と桜色の、ラピスラズリver http://bit.ly/1fkg4cm
薄青でまとめた、ターコイズver http://bit.ly/1fkgDmq

次回、新作のテーマは『抵抗』。

マニアック?
イヤァ、本領発揮ですヨ。

工業的装飾、工学的様式美、それは時にデザインと呼ばれ機能と呼ばれる、素晴らしき世界。

スチームパンクが蒸気機関なら、私の是は『エレクトリックパンク』とでも呼びましょう。

不思議の国のゑジソン。
どうぞお楽しみに。

HATTIFNATTさんで使わせていただいてるボックス。
箱の中に箱を入れて、英字新聞でくるんだら
アクセサリーを可愛く並べ…たつもりが、なんだかゴチャゴチャしてしまいました…

今週末か来週のどこかでお色直しします。トホホ。