昨日、東急ハンズ渋谷店のハンズ・ギャラリーマーケット様へ納品に伺いました。

実家に呼ばれたり風邪を引いたりと忙しく、この2週間ほど
ハンズさんに任せっきりにしてしまっていたのですが、伺って言葉を失った出来事が…。

歯車のイヤリング【機械人形耳飾】が、破損していました。

耳たぶ側、台座からネジバネにかけてが大きく90度ねじれており、
歯車とイヤリング金具は完全にとれてしまった状態で、そのままポンと置かれていました。

誰かが落としてしまったか、落ちていたものを
これまたどなたかが、踏んづけたのでしょうか。
自分は工学の出身なので、かなり強い力で圧を加えないと
合金がここまで変形しないことは想像できます。

レンタルギャラリーでこのようなことが起こるのは想定内ではありますが、
一つ一つ丁寧に作成したモノが、悲惨な姿で「ただ置かれている」図に
妙な寂しさを覚えました。

葬。