壊れてしまった懐中時計、腕時計のリメイク承ります。

修理しきれなくなった懐中時計や腕時計、

もう動かないけれど、捨ててしまうには忍びない…….

そんな思い出の時計、アクセサリーとしてお手元に置いてみませんか?

===================

tie*onでは、古くなって壊れてしまった、修理しきれなくなった

思い出の時計のアクセサリーリメイクを承っております。

『もう動かない、修理は諦めたの、だけど捨ててしまうのは

可哀想でね……』

このプロジェクトは、そんなお客様の思いから始まりました。

一つの小さな小さな懐中時計。

目を凝らして見ると、金の縁取りに手彫りの彫刻、背面には七宝焼きの
とても豪奢な装飾が見えます。

その美しさは長い時を経ても凛と引き締まっていて、思わず息を呑みました。

「こんな立派な時計、分解してしまって良いんでしょうか、
私に預けてしまうと もう二度と戻せないレベルに加工してしまいますが…」

と、何度も伺ってしまうほど。

「もう、捨ててしまおうかと思っていたから。
それに、あなたが何かに加工して下さるのなら、もう少し傍に置いていられるでしょう」

そう笑うお客様に、ぜひお任せ下さいと頭を下げました。

中を開けてみると、とても綺麗に整備され、半世紀を生きたと思えないほど丁寧に磨かれていました。

改めて、この時計を直してきた多くの職人さん、そして大切に使われていたお客様に敬意を込めて
なるべく元の時計の姿を思い起こせるように、ストール用のブローチとカフスピンをお作りしました。

お客様が懐中時計と出会った経緯や年月をお話し下さり、
文字通り「長い時を」刻んできた一つの道具が、こんなにも愛情溢れるものに育っていたというのは、ある種の奇跡かもしれないと思いました。

気軽に買って気軽に手放せる今の時代だからこそ、
「道具に愛着を持ち、大事にしたい」そんな人の思いに応えていきたい。

【ご注文概要】

・金額 工賃5,000円 + オプション材料費実費

・標準工程 分解清掃、サビ落とし、洗浄、アクセサリー加工(ブラス、ステンレス、ピューター、合金、ガラス、レーヨン製材料などを使用します)

・制作品数 2品程度(ご希望により増減可能)

・発送 着払いにてお送りします

・オプション ゴールド、シルバー、大量の純正スワロフスキー、天然石、半貴石など高価な貴金属を組み合わせた加工(チェーン、留め具など。実費ご負担下さい)

・納期 2週間〜1ヶ月程度

・ご注文の流れ ご依頼のお時計の概要と、リメイク希望のお品があればお申し付け下さい。(ネックレス、ブローチ、カフス、ループタイなど)

・注意事項 前払い制です。お預かり後のキャンセル、返品、再制作は出来ません。
また分解後、中の部品のサビつきが酷かったり、そもそも分解不能な
場合など、やむを得ずお断りする場合がございます。
その際は全額返金・着払いにて返送させて頂きます。

image

画像はお客様の懐中時計。
直径1.5cmあるかないかの、とても小さなお時計でした。
七宝焼きの手描きの細工が美しい。

なんと50年もお使いになっていたそうです。

後ろの英書はクロックワークシステム概要。
自分は時計屋の経験がないので、時計の【修理】の資格は取れないのですが…
ただの分解とはいえ、間違いを起こさないよう、未だに愛読してます。