hallo world

クラシックに、アンティークに、ガーリー、モード…。

レトロモダンな風合いと、ちくりと奇妙なモチーフ、色使い。

アメリカやロシアから直輸入した時計部品を使ったアクセサリー、
どこかヨーロピアンテイストなアクセサリーを制作しています。

モチーフはアンデルセン童話の町並みや、
この頭の中だけに在る「機械仕掛けの物語」の登場人物。

物語の挿絵に出てきそうな、どこか奇妙で楽しげ、でも物憂げな
キャスト達をイメージした、一つ一つに表情を持つアクセサリーです。

tie*onの戯術者・trompl’oeil(トロンプルイユ)がお届けします。

召しませ、時空の彼方。